【変更点はカラーだけ】YPJ-XCの2020年モデルが発表されたぞーー!

こんにちは。インドアバイカーです。

ブログ用にYAMAHAのYPJ-XCのサイトを眺めてたらなんか違和感が・・・

ん?なんか黒くない?
ん?なんか黒くない?

あれ?とか思いながらトップページを見ると・・・

YPJ-XC 2020年2月14日発売予定
YPJ-XC 2020年2月14日発売予定

えええええーーー!

なんか・・・黒い!!!シブイ!!

YPJ-XC MY2020が2020/2/14に発売!

ということでプレスリリース出てました

スポーツ電動アシスト自転車「YPJ」シリーズ 「YPJ-XC」「YPJ-EC」「YPJ-TC」2020年モデルを発売 e-Bikeの持つ個性とスポーティなイメージを強調する新カラーリングを採用

発売は2020年2月14日(バレンタインデー!)だそうな。

YPJ-XCが発売されたのが2018年7月ごろだった記憶があるので一年半ぶりの大型アップデートですね!

せっかくなのでアップデート内容をチェックしてみました。

YPJ-XC 2020年モデルの変更点はカラーだけ!?

変更点はパッと見たところカラーだけ。パーツやスペックは同じようです。ホッ・・・

ついでに本体価格も据え置き 350,000円(税抜き)です。

カラーはマットブラック2

何といってもカラーリングです。今までのシルバーな感じから一気に激シブなマットブラック(カラー名は”マットブラック2″)になりました。変わらずカラーは1色のみ。

YPJ-XC マットブラック2
YPJ-XC マットブラック2

黒にゴールドじみたチェーンやスプロケットが「黒・金」って感じで渋くかっこいい!!

YPJ-XC MY2018
YPJ-XC MY2018
ROCKSHOX RECON GOLD 120mm
ROCKSHOX RECON GOLD 120mm
黒で統一されていてかっこいい・・・
黒で統一されていてかっこいい・・・
カラーがちがうだけでフレームは同じようですね
カラーがちがうだけでフレームは同じようですね

ライバルと似たカラーに・・・

一点気になったのは、ライバルである国産eMTBのパナソニック XM1もマットブラックってところ。ちょっと差別化ポイントが減っちゃったと思うのでこの辺はもやっとした。

Panasonic XM1
Panasonic XM1

海外のeMTBはド派手なカラーで「ミライ!」って感じのデザインやカラーなので国産eMTBハードテイルも頑張ってほしい!!

2020年モデルは待った方がいい?

今YPJ-XCを検討している人は2020年モデルを待った方がいいでしょうか?

カラーが刺さったのなら2020モデルを待とう!

見た目だけの変化ですでもそれがなにより一番大事。35万円もだすのです。予約をしつつじっくり悩みましょう。

多少納車時期が遅くなっても、かっこいいバイクのほうが絶対満足度は高いはず。もし僕なら2020年モデルを待ちますね。だってかっこいいんだもの・・・

YPJ-XCを安く買いたいなら2019年モデルを狙おう!

YPJ-XCは他のライバルeMTBと比べて乗り味やアシスト具合が良いと評価するレビューワーが多い印象があります。

これから確実に2019年モデルはこれからセールで安くなるはずなので、YPJ-XCを新車で安く買いたいなら2019年モデルがねらい目。

そして勿論、「マットブラックではなくシルバーカラーが好き」な方は今を逃したら手に入らなくなりますので決意を固めましょう!

まとめ

YPJ-YZが話題になる中でしれっとマイナーチェンジしてきました。

個人的にはバッテリの一体感がかっこよさに直結していると感じているので、今回のマットブラックはうらやましいですね。

でも逆に言えば見た目以外は依然としてそのままなので「国産ハードテイルのeMTB」はこれで完成してしまっているのかもです。

このYPJ-XC乗りの仲間が増えると嬉しいなあ。。。というか仲間がいないんです・・・涙

こんな感じ。